社長挨拶





ご挨拶

情報・通信システムは世界及び日本の経済成長と共に成長と発展してきました
現在では世界の経済活動、企業活動、個人活動にまで情報・通信システムが浸透しその役割は大変大きく今後も益々大きくなっていくことは確実です。
近年ビジネス、金融、資本市場の自由化によりグローバル化が進展しグローバルでの競争が激化しております。企業の経営環境は刻々一刻と変化し企業経営、情報システムの課題、問題が山積しております。我々は課題、問題を解決する使命と責任は重大であると認識しております。
世界及び日本の政治、経済動向と将来をできるだけ正確に見通した上でお客様のビジネスを俯瞰し経営環境の現況と行方、変化を敏感に察知し競争に打ち勝つ情報・通信システムのコンサルティング、設計、開発、運用を心がけております。

当社は「将来にわたり心豊かな未来社会を実現する」ことを企業理念としております。
持続的に知を創造、創出し活用して価値を生みだすことによりお客様、パートナー様から「感謝」「感激」「感動」を頂く企業をめざし日本経済の繁栄と発展に貢献したいと考えております。

お客様の情報・通信システムの課題、問題を解決するには、知識、スキル、最先端技術の習得はもとより「お客様からの視点」による解決提案が必要です。それには「大事をなすには、必ず人の心と魂を持って本となす」を基本に社員の人間性の醸成を図り魂を持って仕事に取り組み人格、識見とも優れた人財が必要で育成を強化しております。

情報・通信システムのコンサルティング、設計、開発、運用まで行っており、特にアカウンティング システムERP(国内ベンダー、SAPOracle EBS等)及びインフラ(ネットワークシステム、運用、ミドルソフトウェア)はコンサルティング、設計、開発、サポートまでのビジネスを戦略的に拡大しております。
更にファイナンシャルシステム、インダストリーシステム(業務、Java .NET)の分野を強化しております。

ご支援ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます